カテゴリー

強炭酸を作るなら!炭酸水メーカーaarke(アールケ)がオススメの理由4つ

 

みなさん こんにちは
初めての方は初めまして

私は、aarke(アールケ)で毎日炭酸水生活を楽しんでる
専業主婦の「みちこ」と申します

 

最近、人々の健康志向の高まりにより注目を浴びてる「炭酸水

食事の前に飲む事で、炭酸のシュワシュワ効果で満腹感が得られるためダイエット効果が期待できるほか、血行促進・新陳代謝アップなどの美容効果もあると言われています。

そこで、常に自宅で炭酸水を用意するために便利なのが炭酸水メーカーaarke(アールケ)です。

手軽に美味しい出来立ての炭酸水が楽しめるのに加え、お財布にも優しいアイテムとして、高い人気を獲得しています。

ここでは、私 主婦のみちこが炭酸水メーカーaarke(アールケ)を購入して実際に使ってみて、感じたこと・気付いたオススメの理由を4つ紹介したいと思います。

炭酸水メーカーに興味がある方・炭酸水メーカーaarke(アールケ)の購入を悩んでる方は、よければ参考にしてもらえると嬉しいです。

 

理由1 aarke(アールケ)はレバー1つでオリジナルの強炭酸が作れる

このaarke(アールケ)の説明では、レバーを下げて「ギ~」という音が出たらレバーを戻してます

これを1回行って弱炭酸、2回行って普通炭酸、3回行って強炭酸という感じで炭酸水が作れると紹介されてます。

では、理由1のレバー1つでオリジナルの強炭酸が作れるとはどういう事かと言うと

それは、簡単に言えば人が感じる炭酸の強さって、人それぞれと言うことです

 

私がaarke(アールケ)の炭酸で感じる感覚

私がaarke(アールケ)で炭酸水を作った時に感じる炭酸の感覚は、コチラ⇓⇓ご覧ください

注入の回数私の感覚
1回目
弱炭酸
1回注入の場合、喉の奥がシュワシュワとしっかり強い刺激を感じる
2回目
中炭酸
2回注入の場合、刺激が強くて喉の奥ピリピリする感じがする
3回目
強炭酸
3回注入に場合、刺激が強すぎて喉に痛みを感じる

このように、私みたいに炭酸に敏感な人なら、注入1回目の弱炭酸でもしっかり強炭酸に感じます。

つまり、弱炭酸・中炭酸でも、「これ炭酸強いね~」って強炭酸に感じる方がいるので、1回注入の弱炭酸でも強く感じる人がいれば、3回注入しないと強く感じない人もいるので、レバー1つで自分に合ったオリジナルの強炭酸が作れるってことです。

自分の好みの強炭酸が作れるから嬉しいね

 

 

作り方も簡単

作り方は上記でも紹介しましたが、レバーを下げて、「音」がなったらレバーを戻します。
でも、「音」はちょっと大きい音なので、最初はビックリすると思います(笑)

でもすぐに慣れます^_^

 

たったこれだけで、オリジナルの強炭酸水が作れますよ
とっても簡単でしょ!

 

理由2 aarke(アールケ)で1度に作れる強炭酸の量は?

このaarke(アールケ)はソーダストリームのガスシリンダーを使います。

なので、私は大手通販サイトのAmazonで60L 2本セットを購入しました。 

その場合、500mlのペットボトルに例えると、どれくらい強炭酸水が作れるのか紹介します。

 

レバー1回の場合

ガスシリンダー1本60Ⅼ(60000ml)÷500ml=120本分
120本分×2=240本分
なので、1日500mlのペットボトル1本使うペースなら、約8ヶ月間ガスシリンダーの購入ナシで大丈夫です

 

レバー2回の場合

注入も2倍だから、(240本分÷2=120本分)なので、500mlのペットボトル約120本分作ることができます。
なので、500mlのペットボトルを1日1本使うと約4ヶ月間はガスシリンダーの購入はナシで大丈夫です

 

レバー3回の場合

注入も3倍だから、(240本分÷3=80本分)なので、500mlのペットボトル 約80本分作ることができます。
なので、500mlのペットボトルを1日1本使うと約3ヶ月間はガスシリンダーの購入はナシで大丈夫です

 

私の場合だと、1回の炭酸注入でオッケイなので500mlのペットボトルで計算したら、だいたい240本分作ることができるね

こんなにいっぱい炭酸水が作れるなら、お財布にも優しいから毎回安心して主人や子供たちに飲ませてあげられるわ~^_^

 

 

理由3 強炭酸を市販で買うよりaarke(アールケ)で作る方が断然お得

強炭酸を作るなら市販の炭酸水を買うより、断然お得です

その理由は⇓⇓コチラの表をご覧下さい

市販・aarke(アールケ)の金額比較表

 比較対象商品市販の炭酸水aarke市販とaarke差額
対象商品500mlペットボトルガスシリンダー60L 2本5940円  
1本の金額約60円~97円約25円約35円~72円お得
1ヶ月使用した金額約1800円~2910円約750円約1050円~2160円お得

この表は、私が市販で販売されてる強炭酸水と、炭酸水メーカーaarke(アールケ)で強炭酸水を作った場合の金額の比較表です。

この表を見てもらえば解ると思いますが、私のように弱炭酸でも十分強炭酸に感じる方なら1ヶ月最大2160円お得になります。

 

つまり!
炭酸水を飲むなら、aarke(アールケ)で作った方が断然お得だから、お財布にも優しい!!

理由4 aarke(アールケ)のカラーは選べる6種類

この炭酸水メーカーaarke(アールケ)は、完全なステンレス・スチール製のボディで設計された唯一のソーダマシンで、 北欧独特のシンプルな美しさを極めたコンパクトな設計が特長になってます。

 

aarke(アールケ)のカラー

マットブラックホワイトシルバースチール
コッパープラスゴールドクロームブラック

このように、カラーも6種類あるから、キッチンのイメージに合わせて、色を選んでオシャレに変身させてみてはどうですか?

 

専用のペットボトル

クロームブラックシルバー

aarke(アールケ)の専用ペットボトルも「クロームブラック」「シルバー」と2種類あります。

お好みに合わせて、本体とペットボトルを自由に組み合わせてくださいね

 

ちにみに、家はキッチンをシルバーで統一してるのでシルバースチールを選んだよ!
オシャレでしょう(^-^)

 

強炭酸を作るならaarke(アールケ)がオススメの理由まとめ

ここまで読んで頂きありがとうございます。

この記事を読んで解って頂いたと思いますけど、aarke(アールケ)の使い方は簡単だし、aarke(アールケ)で炭酸水を作れば、500mlのペットボトル240本分も作れるから、毎月の炭酸水代のコストダウンに繋がって、ホントお得になります。

それに色も6色あるから、キッチンに合わせて色を選べば、キッチンをオシャレに変身させること間違いなし!!

だから、炭酸水メーカーに興味がある・どの炭酸水メーカーを買うか迷ってる、そんな方に私はaarke(アールケ)をオススメしたいと思います。

炭酸水メーカー 専用ボトル付き ソーダストリームガスシリンダー 対応【国内正規品】アールケ AARKE Carbonator 3 カーボネーター 3 北欧 スウェーデン 炭酸 水 メーカー 公式店限定1年保証

価格:28,500円
(2021/8/25 12:27時点)

<2021モデル ステンレス底補強バージョン>炭酸水メーカー アールケ AARKE Carbonator /カーボネーター専用ペットボトル シルバー 【国内正規品】 スウェーデンメーカー 高級ステンレス製炭酸水ソーダマシン

価格:1,980円
(2021/8/25 12:30時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました